不妊治療で大事なこと|繊細なことだからこそ知っておこう

看護婦

赤ちゃんを望むなら

鍼灸

さまざまな負担が軽い

不妊の治療が行えるのは病院だけではありません。鍼灸院での不妊治療も人気があります。その理由は、病院で行われている不妊治療は女性への負担が大きいことが理由です。また、健康保険が利用して行う不妊治療では大きな効果が見られなかった場合、考えるのは体外受精などですが、それらの方法は1回で10万円以上かかってしまい、50万円以上の費用が掛かるケースもあります。身体だけではなく金銭的な負担が多い病院での治療に比べ、鍼灸院での治療は鍼やお灸で女性の身体を根本的に整えていき、妊娠しやすい身体作りをしていくことが主な目的となります。鍼灸院での治療は病院で行う治療に比べて費用が格段に安いというのも人気となっている理由です。

併用も問題なし

女性の身体や金銭的な負担が小さいということで人気の鍼灸院での不妊治療ですが西洋医学との併用も問題がないと言われており、西洋医学の治療で起こる副作用の軽減効果も期待できると言われています。小さな鍼やお灸にどれだけの効果があるのかと不安になることもありますが、昔から中国では主流となってきた治療で、現在でも西洋医学では解明できない不調などを調整するのに東洋医学は大きな働きをしてくれています。その人の体質に合わせて一人一人オーダーメイドの治療を行うことが出来るので、不妊の治療だけではなく様々な心身の不調を同時に取り除くことが出来るという特徴があります。しかし自由診療のため、費用が鍼灸院によって大きく違ってくる店には注意しましょう。